ピアノを売却して電子ピアノを購入する

ピアノを売却して電子ピアノを購入する

近年の電子ピアノは高性能で値段も安くなってきていますから、購入者も増加しています。
電子ピアノを使うことの最大の利点は、マンションやアパートなどの集合住宅でも利用できることでしょう。
設置場所にも困りませんし、ヘッドホンが使えたり音量の調節が自由なので騒音対策にもなります。

 

集合住宅に住んでいると、夜間の練習が難しいのはもちろんのこと、ピアノの音は昼間でも嫌がられてしまうことがあります。
曲が充分に弾けないはじめの頃は、練習の音を人に聞かれるのも恥ずかしいかも知れません。

 

ピアノの上達には練習は欠かせないものですから、本当は朝から晩までピアノを弾いていたい気持ちもあるでしょうが、環境的に難しいのが現状です。
電子ピアノならば周囲を気にせずに練習できるというのが一番大きなメリットでしょう。

 

昔よりも騒音に対する反応は大きくなっていますから、近隣トラブルを避けるという意味でも消音機能の付いたピアノはありがたいものです。

 

このようなことから、今まで家庭にあったアップライトピアノを買い取りに出して、電子ピアノに買い換える家庭も多くなりました。
なかでも引っ越しをするときなどには、移転先までの送料が高くて運ぶのを断念するケースがあります。
とくに上層階への引っ越しの場合は、ピアノをクレーンで上げるのも大変なことですから、仕方なく手放すことにする場合もあります。

 

電子ピアノと一般的なピアノを比較すると、重さが全く違いますから、持ち運ぶのも比較的簡単です。
自家用車でも横幅が足りさえすれば運搬が可能です。
それに、設置場所の床の強度などを気にしなくても構わなくなります。

 

以上のように利点がたくさんあるので、ピアノを買い取りに出して電子ピアノに買い換えたりするのです。